住まいのメンテナンス

住まいのメンテナンス2021.01.01

住まいのお手入れ~やってみよう!自己点検~

おうち時間を活用して、普段はできないところのお手入れをしてみましょう♪

PDFはこちらからダウンロードできます⇒ 自己点検資料

外部枡

【雑排水枡って何?】
お家の生活排水(トイレ以外)が流れてくる場所です。
枡の周りやトラップ部分に一緒に流れた油分を含んだものが付着することで、詰まり・臭いの原因となります。長年放置したままだと大掛かりな掃除が必要となりますので、こまめなお手入れを心がけてください!
【お掃除方法】
〈準備するもの〉
バケツ・水きりネット・新聞紙・ゴム手袋・穴の開いたお玉・ブラシ・スコップ
〈お掃除〉3ヶ月に1回程度を心がけてください
1.「汚水」や「おすい」と書かれているフタを開けます。※地域によって枡の種類が異なります。
2.防臭弁は取り外しができるので、揺らしながら上に引っ張り、取り外してください。
3.配管の周りや防臭弁に、油やごみが付着していないか確認してください。付着していた場合は、穴の開いたお玉などで取り除いてください。
※ホースなどで放水してしまうと、下流で管が詰まる恐れがあるのでご注意ください。

雑排水枡のお手入れについて、動画で詳しく見たい方はこちらを参考にしてください☆
※参考動画:向日市役所 下水道課

【雨水桝って何?】
雨樋からの水が流れる配管のことです。詰まると枡が溢れることがあります。梅雨や台風などの雨がたくさん降る前の点検をおすすめしています!
〈お掃除〉年に数回程度
1.「雨水」と書かれているフタを取り外します。
2.落ち葉や泥が沈殿している場合は取り除いてください。
※フタが割れやすいので、取り扱いにはご注意ください。

室内排水

【キッチン・洗面台のトラップ】2週間に1回程度
桶やバケツにお湯を溜め、一気にながしてください。水流で配管内部の洗剤や石鹸の汚れを洗い流します。
食洗機をよく使用される方や、浴槽のお湯を洗濯機に使用される方はこまめにお手入れいただくことをおすすめします。

※※排水の詰まりが発生した場合※※
汚水枡、キッチンシンク下のトラップ、洗面台下のトラップの汚れを除去してください。
トラップとは…水回りの排水配管の一部に水をためて、臭気などを防ぐための構造のことです。わん型トラップや、排水管の形を変えて水を溜めるS字トラップ・P字トラップなどがあります。
トラップはメーカーや品番によって異なります。下記は一部の例ですので、外し方は必ず取扱説明書をご覧ください。

【洗濯機の排水トラップ】
浴槽のお湯を選択に使用されている方は、洗濯機の排水トラップに汚れが溜まりやすくなります。
月に1~2回程度を目安に、下記の要領でごみを取るようにしてください。
1.ロックナットを回して、エルボを取り外してください。
2.ワンを真上に引き上げてごみを取り除きます。

取り付け後は、必ず水が漏れていないかの確認をしてください!
※2010年前後にお引渡しが完了している場合、洗濯パン(防水パン)が付いているので、洗濯機を動かしてのお手入れが必要となります。無理のない範囲でお願いいたします。
【浴室】
〈浴室の排水トラップ〉3日に1回程度、簡単なお手入れをしていただくと効果的です。
1.ヘアキャッチを外します。
2.トラップを取り出し、掃除をしてください。

〈浴槽目皿〉1週間に1回程度、浴槽内の目皿を取り外し、湯あかの掃除をしてください。

【バルコニー排水】
バルコニーには排水口があります。落ち葉やごみは、排水口・樋の詰まりの原因となりますので、見つけたら取り除くようにしてください。

【注意事項】
・排水トラップ等はメーカーや品番によって取り外し方が異なります
・掲載した写真は一部の例です。必ず取り扱い説明書をご覧になりながらお手入れをして頂きますようお願いいたします。無理に外してしまうと修理が必要になる場合がございます。その際も、弊社では責任を負いかねますので予めご了承ください。
・くれぐれも無理のない範囲でお手入れ頂きますようお願いいたします。

住まいのメンテナンスカテゴリの最新記事(35件)

ページの上へ