住まいのメンテナンス

住まいのメンテナンス2021.08.17

住まいのお手入れ~網戸~

最近、風通しが悪いな… 窓からの眺めが暗いな…と感じることはありませんか?
網戸が原因かもしれません!
今回は、家にある道具で簡単にお手入れできる方法をご紹介します☆

PDFはこちらから ⇒ 網戸のお手入れ&張替え準備
普段、網戸をお手入れする機会がないという方も多いと思います。しかし、家の内外に接している網戸は、室外からの泥砂や排ガス粒子、室内からのほこりや油煙にさらされ、意外と汚れやすい場所です。お手入れを怠ると、網目にごみが溜まるだけでなく、カビの温床になってしまう可能性もあります。

お手入れ

【普段のお手入れ】週1回~月1回程度
網戸は外さず、ブラシやスポンジなどで優しくホコリを落とすか、固く絞った雑巾で優しく拭きます。
〈スタッフおすすめ!〉
1.網戸の外側(屋外側)にセロハンテープやマスキングテープなどを利用し、新聞紙を貼り付けます。
2.網戸の内側(室内側)から掃除機で網戸についたホコリを吸い取ってください。
新聞紙を利用することで、掃除機の吸引力を無駄なく使用することができ、両面分のホコリも吸収できるので手間が省けます!
ハンディクリーナー等をお持ちの方は、網戸の内側に新聞紙を貼り、外側から掃除機を使用しても◎
※新聞紙を貼る際は、必ず1階やバルコニーなどの安全な体勢を取れる場所でのみ活用してください。
【しっかりお手入れ】半年に1回程度(花粉シーズン後&台風シーズン後がおすすめ!)
網戸の汚れが特にひどい場合は、網戸を取り外してお手入れをしてください。
1.網戸を取り外し、網目が破れたりしないように気を付けながら、やわらかいブラシやスポンジで水洗いします。汚れが落ちない場合は、薄めた中性洗剤を使い、軽く洗い流します。
2.洗い終わったら水分を拭き取り、しっかりと乾燥させてから取り付けます。
※各メーカーによって網戸の取り外し方が異なります。無理に取り外そうとしないでください。
取り外し方は下記をご参考ください。
【LIXIL】脱輪防止用のツマミがついています。ドライバーなどで引き出してから網戸を外してください。
サイトはこちら(引用:LIXIL) ⇒ https://www.lixil.co.jp/support/purpose/fault_diagnosis/sash/case01-24-01.htm
ツマミが無い場合はこちら(引用:LIXIL) ⇒ https://www.lixil.co.jp/support/purpose/fault_diagnosis/sash/case01-24-02.htm
※2019年頃にお引渡しをしている方は、サッシがLIXILの場合のみ商品ラベルにQRコードが表示されています。動画でお手入れや調整方法がご覧いただけますので、参考にしてみてください。!
【YKKap】室外側になるツマミを「カチッ」と音がするまでスライドさせ、脱輪防止機構を解除します。ドライバーを使用し、「はずれ止め(強風などで網戸が脱落しないようにするもの)」を解除してから網戸を外してください。
サイトはこちら(引用:YKKap) ⇒ https://www.ykkap.co.jp/consumer/support/maintenance/1871
【三協アルミ】網戸框(かまち)上部にあるはずれ止めの調整ねじを左へまわしてゆるめます。ゆるめたら、はずれ止めを下げてください。※この際、ねじは取り外さないでください
サイトはこちら(引用:三協アルミ) ⇒ https://alumi.st-grp.co.jp/inquiry/maintenance/tyousei/detail.html?dc=49

網の張替え

穴が開いてしまったり、汚れが取れない場合は、網の張替えがおすすめです!
〈準備するもの(張替えに必要な道具)〉
新しい網・網戸用ゴム(劣化している場合のみ)・網押さえローラー・カッター・千枚通し
〈あると便利なもの〉
網戸クリップ(1人で作業が可能になります)・古い歯ブラシ(溝が汚れている場合のみ)・軍手・新聞紙・雑巾
【網の張替え】
網の目の種類は様々です!小さい虫が多い地域では、メッシュ数の大きいものがおすすめです!
※メッシュの数値は、「1インチの間に何本の糸が入っているか」を示します。
尚、網戸用ゴムは、サッシによってサイズが異なるのでご注意ください!

網の張替えはこちらのページを参考にしてみてください☆(引用:LIXIL) ⇒ https://parts.lixil.co.jp/lixilps/shop/special.html?fkey=amido_change

自分達では張替えできない!や、張替えを失敗してしまった!などございましたら、カスタマーズセンター(0120-075-882)までお電話いただくか、フォーム(お困りごと相談)でも受付中です!お気軽にご相談ください☆

☆参考料金☆
掃き出し窓 ¥4,400(消費税込み)~
腰窓    ¥3,850(消費税込み)~
小窓    ¥3,300(消費税込み)~
※遠方の場合、出張料金がかかる場合がございます。

住まいのメンテナンスカテゴリの最新記事(36件)

ページの上へ